© LEVEL4 WEBサイト All rights reserved.

DSC02419

TCB jeans 50’s XXモデル

¥16,759(税抜)

リーバイス501の50年代xxの紙パッチの再現を目指して作られたTCB定番モデル。
TCBが所有するビンテージからシルエットをトレースし、縫製糸も番手や色を一カ所づつ拾い上げて作成しています。使用している生地は約13.5ozジンバブエコットン。
現在主流のコンピューターで強制的に作り出したムラでは無く、昔ながらの紡績機の調整によって作り出しています。アタリ感は太く短い落ち方が特徴でそれが自然と線に繋がって行った時、最高のたて落ちを魅せてくれることが期待できます。

TCB jeans 50's XXモデル
ボタンフライ。股上は深いクラシカルなスタイル。

TCB jeans 50's XXモデル
ステッチ等は一切付いていないシンプルなバックポケット。
タブもシンプルなRマークのみの赤タブが付く。

TCB jeans 50's XXモデル
パッカリングが楽しみな縫い仕様とベルトループの中盛りがよくわかる写真。

TCB jeans 50's XXモデル
ジンバブエコットンを使用した約13.5オンスの濃色デニム生地。もちろん、セルヴィッチデニム。

TCB jeans 50's XXモデル
猫のプリント入りの紙パッチ。

TCB jeans 50's XXモデル

TCB jeans 50's XXモデル

股上は深く裾に向かって若干テーパードが入ったゆったりしたシルエット。
隠しリベットを入れる際の切り込みは、当時数有る方法の中で一番強度の高い仕様を再現。 紙パッチは全てハンドメイド加工。ベースの色が落ちた頃に紙が破れてくれて中から濃いめの生地が覗いてくれるイメージです。
腰周りの帯下は地縫いせずに、帯先までチェーンステッチで縫っています。あえてカラ環を中に入れず出したままで始末しています。
ビンテージと呼ばれる時代のスレキ部分は、ラフに縫われている事が多いのでTCB jeans 50’sも強度に問題ない程度に再現。
縫製糸にはカラー4色、使用糸番手は5種類で縫製。
縫製箇所によって縫う巾を変えたり、ミシンの調整や改造など見所が沢山あるジーンズです。

オンラインストアで購入する

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

IMG_5564

FULL COUNT (フルカウント) デニムパンツ 1108W “25TH ANNIVERSARY ITEM” 1108EX

¥25,000(税抜) 1108MODELをベースにしたコチラのシルエットモデル。過去一度だけリリースした14.5ozのオリジナルセル…

DSC02421 (2)

TCB jeans 60’s 66モデル

¥16,000(税抜) 初期の66をイメージして作られたのがTCB jeans 60's。XXとは違う純粋なブルーの色目とムラ感、そし…

DSC00165

RESOLUTE (リゾルト) 66モデル スリムストレート(710)

w26 ~ w34 :¥22,000円(税抜) w36,38,40 :¥23,000円(税抜) 20年以上デニム作りに携わってき…

DSC00476

IRONHEART (アイアンハート) 25oz セルビッチデニムストレート(634-XHS)

¥30,000(税抜) 定番の21ozセルビッジデニムを踏襲した25ozデニムを使用。シルエットと縫製は、共に定番の634Sを踏襲したエク…

DSC00115

MOMOTARO JEANS (桃太郎ジーンズ) 特濃インディゴ出陣タイトストレート (0705SP)

¥22,000(税抜) メイン素材はインディゴのみによる純粋な『青』での世界最特濃デニム。 世界最特濃に染め上げたジンバブエコッ…

ページ上部へ戻る